家の塗装の相場を知る為には、業者のタイプと塗料の種類を選択し数社から見積書を提出してもらう。

管理人の私が見つけた! 良い塗装業者を簡単に探して、塗装工事の金額も安くなる便利サイトはこちらのページ 外壁塗装見積り比較専門サイトの口コミ情報

家を塗装する業者のタイプを決める

家を塗装する業者

家の塗装の相場を知る為には、まず業者を選択することが必要です。家の塗装をする業者を大きく分けると4タイプに分かれます。営業手法や塗装工事など、それぞれのスタイルがあるので各タイプにより塗装の価格帯が変わりますので1タイプに限定する事で家の塗装の相場が見えてきます。
1タイプに限定せずに、塗装金額の相場を確かめようとする場合には、金額の幅が大きくなり、相場としての価格帯が見え難くなります。

家を塗装する塗料を決める

家を塗装する塗料

家の塗装に使用する塗料は、大きく分けると4タイプになります。塗料の性質や塗料の耐久年数が各タイプで変わり、各タイプで金額も変わりますので塗料を限定して家の塗装の見積もりを依頼する事で相場が見えてきます。
もちろん塗料についても、1タイプに限定せずに、塗装金額の相場を確かめようとすると、金額に大きな幅が出てしまい相場としての価格帯が見え難くなってしまいます。

家の塗装の相場を確認する

家の塗装の相場

家の塗装をする業者と塗料の選択が終わったら、選択した塗装をする業者タイプから複数社を探します。そして、その複数社に、選択した塗料で見積もりの依頼をします。

 

例えば見積書が以下のように提出されたとします。
塗装専門会社A:1,000,000円

塗装専門会社B: 800,000円
塗装専門会社C:1,200,000円

塗装専門会社D:1,100,000円
(A社塗装金額+社塗装金額B+C社塗装金額+D社塗装金額)÷4=1,025,000円

あなたの家の塗装の相場の金額は、1,025,000円と考える事ができます。

 

金額の最低値と最高値では40万円の差がでましたが家の塗装の金額では、このくらいの価格差は、当たり前のように出てしまいます。
さらに業者タイプや塗料を限定しないで見積もりした場合には、100万単位の価格差がでてしまいます。